キャッシングの返済日をうっかり忘れると大変なことになる

キャッシング審査が通らない 審査が緩い通りやすい金融は?

キャッシングの返済日をうっかり忘れると大変なことになる

私がまだ、20代(20年前かな)の頃、月給も安く、月末が近づくと彼女とのデートにも困る頃でした。その頃は、銀行のカードローンもなく、サラ金もなく、キャッシングできるATMも、今のようにありませんでした。

そんな頃、遠く離れた彼女が半年ぶりに上京してくると聞き、デート代の工面に駅前にあったマルイのカードでキャッシングをしました。

彼女との甘いデートはアッと言う間に終わり、残ったのは翌月までの支払の請求書でした。給料が入れば、支払えばいいかとその時は思っていたのですが、ちょうど、夏休みになる頃でした。

給料は帰省の費用に消え、お盆休みは楽しく終わったのでした。

そして、田舎の両親に、無事に会社の寮に帰ったよと電話した時、「○○ちゃん、そう言えば丸井さんと言う女性から電話があったよ」と聞かされたのです。そのときは、知り合いに丸井という女はいないけど誰だろうと思った程度でした。すっかりマルイでキャッシングした事を忘れていたのです。

それから数日して会社に○○さーーん、丸井という方から外線が入ってます。回しますねと。

「はい、電話かわりました。○○です。ご用件はなんでしょうか?」

「マルイのキャッシング担当の××と申します。XX月にキャッシングされた返金されていません。今週中に返金いただけない場合は、会社へ取りに伺います」

そのとき丸井さんと言う女性がマルイの返済フォローだった事にきづいたのです。

高々、3万円のお金の事を忘れていた私は、先輩に事情を話して、お金を借りて、駅前のマルイのATMへ走っていき、返済したのです。

この経験から、キャッシングは二度とやらないと身に染みたのです。